ココロとカラダを美しくする、健康の専門家によるホームページ

ウィズコロナな夏休み

2021/01/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ウィズコロナな短い夏休みは、家族4人ハイエースで3泊過ごす高知県への旅をしました♪

モンベルアウトドアチャレンジでのシャワークライミング

東洋町白浜海水浴場でのビーチホッピング

有名なお店で現地の美味しいものも食べたかったけど、やっぱり有名なお店は混雑していたので…

適当な場所にあるごく普通のスーパーで買ったお惣菜を山に囲まれて食べました。

 

フカフカのベッドで手足を伸ばして寝たかったけど、県またぎの観光客が感染を拡げてはいけないので…

狭い狭いと言いながら(笑)、波の音を聞きながら車中泊で過ごしました。

 

ほかにも人ゴミや密を避けて行動した結果、、、

空も海も、大自然を貸し切りな場所をたくさん発見!!

シャワークライミングやビーチホッピングは人数制限など感染拡大対策を設けての実施なので、密になることなく、久しぶりにマスクなしで思いっきり遊べて子供たちも大満足だったようです♪

またコロナウイルスは、流水だけでも1/100に減る(厚生労働省公式HPより)と予め調べていたので、水遊びは比較的安心して楽しむことができました。

 

コロナな夏休みで、子供を遊ばせるところがないとか、「夏休み難民」だなんて嘆く前に、じゅうぶんな下調べと知識を持つことで、できることはたくさんあるのです。

親の工夫で、楽しむことはいくらでもできると思います。

 

美味しいものが食べられなくても、自然に囲まれながら家族4人で食べるお惣菜はプライスレス!だったし

広々ベッドで寝れなくても、波の音が子守唄になるなんて最高の贅沢!でした。

 

いつまで続くか分からないけど、元に戻るのを待つのではなく、新しい楽しみ方を『今』の中で見つけていくことが大切だと感じています☺

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 大きな輪 , 2020 All Rights Reserved.